2019年1月14日月曜日

ごぶさたしてしまいまして。

明けましておめでとうございます。

たいへんご無沙汰にしてしまいました。

とーってもバタバタしてます!

まあ、貧乏暇なしってところでしょうか。


秋シーズンはまあまあだったかなと
いった感じでしたが、
相場自体はあまり良くなかったと
市場の方では言われてました。

いろんな課題はあるのでしょうが、
3寸の一般的な草花の価格が
上がって来ないと、
園芸業界は良くなんないんじゃ
ないかと思います。

先日スーパーで、
パンジー、ビオラが1ポット58円で
売られてました。

ズッコケそうになりましたが、
ほとんど卸価格です。

こういうところでの価格が
100円位にならないとダメなんじゃ
ないかなぁと思います。

もちろん、物自体も
それに合わせたものに
ならないといけませんけど。

画像なしもなんなんで、
まだまだ出荷している宿根ビオラセット。

改めて、宿根ビオラについて
夏越しなんかもあわせて
記事を書いていこうと思います。

マットブラッキー ププの親株です。

まだ全然ですが、
しっかり種をとっていきたいと思います。

そうそう、
前の記事でネットショップを
立ち上げるって話ですが、
一応器は出来てはいますが、
中身がまだなんで、
出来上がりましたら
お知らせします。


さあ、平成最後の春になりますが、
改めて考えると
昭和は余力というか、
包容力のある時代だったなぁと。

それに対して平成はその包容力が
どんどんなくなって
許容量の小さい社会に
なってしまったのかなぁと思います。

経済的格差も原因の一つなんでしょう。
なんか社会的に余裕の無さを
感じてしまいます。

5月からはじまる新しい時代は
出来れば少しでも明るい社会に
なればいいなぁ。



というわけで
今年もよろしくお願いいたします。

ただ、今まで以上にバタバタなんで
かなり不定期更新になると思いますが、
出来るだけ続けていこうと
思います。



2018年9月9日日曜日

ちょっと疲れぎみです。


こちらの方は何とか台風による
被害は有りませんでしたが、
関西や東海の方、
また、北海道での地震と
被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

今年はほんと災害が多いですね。

秋もどんな天気になるのか
予想もつきませんが、
園芸を楽しめるような状況に
早くなって欲しいと願うばかりです。

天気のせいで露地の片付けが
滞っていたりで、
作業の方は全体的に遅れぎみ。

焦って色々やってますが、
ちょっと疲れが溜まってる感じです。

まあ、一人でよくやってるものです。
でもそろそろ考えなくちゃダメだろうなぁ。

どんな仕事してても
悩みごとは絶えませんね。

ボチボチ出荷し始めたものを紹介します。
フェスツカです。

年々上手く作れるようになってきたんじゃねって
自己満ですが、そう思い込んでます。

まだ暑い中で、シルバーのグラスは
いかがでしょうか?

こっちは早く花が咲いてこないかと
待ちわびてるベルギーマムです。

5寸とか、6寸とかで
まーるくなって一杯咲かして
鉢花として流通してるみたいです。

ただ、消費者として見たときに
まん丸に育っていく過程を
見る方が面白いんじゃないかと思い、
3.5寸で作ってます。

基本的には自分の趣味ではないので、
今年限りのテスト生産かな。

いろいろやってみるのは楽しいてすけど。


さて、最後に

今年は通販をしてみようかと考えてます。

問題は山積みですが、
そもそもの最初の目標の一つでもありましたし、
宿根ビオラなんかは花が咲いた春に売るより、
花がない秋に売って、株をしっかり作った方が
春にいっぱい咲いてくれますし、
市場だと花咲いてないと売れないし、
そもそも揃いもあまり良くないですし。

他にもラインに乗せにくい品種なんかもあるんで、
やりたいとは思ってはいるんですが、
問題は自分がこなせるのかです。

まだ具体的に決めてる訳ではありませんが、
何とかやってみたいと思ってます。




2018年8月25日土曜日

種蒔きました?

8月も後半に入りました。
台風は何とか大丈夫でしたが、
連日の暑さにやられ始めてます。

皆さんはもうパンジービオラの播種はされましたか?

うちはお盆前からスタートして、
今は発芽したもの、徐々に発芽してるもの、
これから発芽してくるもの、いろいろです。

今年は白色のトレーを使ってみました。
少しでも発芽してほしいとの思いですが、
今年の暑さにどこまで対抗出来るのか。


素人の時はサラリーマンでしたので、
週末コツコツ作業してまして、
この時期は専らピートバンを使用して播種して、
それを冷蔵庫で管理して、
発芽したら日の当たる窓辺に置いて管理してました。

本葉が出てきたらセルに移植して、
その後ポットへ移植してました。
週末ごとでの作業なんで、
なかなか良いタイミングでは出来ないんで、
早くても11月下旬位からの開花だったような記憶が有ります。

私の拙い話では参考にならないので、
今日はこの本をご紹介します。

古い本ですが、中古で手に入れることは
出来るんではないかと思います。

パンジーの歴史から栽培について、
交配についてと私自身、今でも時々視点を変えながら読んでいます。
カラーの部分では古い品種も見れますし、
パンジービオラを勉強したい方には買って損はない内容です。
以前、川越さんも紹介されてたと思います。

播種についてもシャーレ蒔きや
バーミキュライトをベースに腰水で管理する方法など
仕事をしながらの管理でも
栽培が出来そうな方法を見つけるきっかけにもなると思います。

これから少しづつ涼しくなりますし、
パンジービオラを育てたことがない方、
パンジービオラを種から育てたことがない方も
種まきにチャレンジされてみてはいかがでしょうか?

昨日は娘と二人で夜の後楽園へ。
ライブを見に行きましたが、
ビアガーデンも有ったりでかなり賑わってました。
ライブ後の画像です。




後楽園は幻想庭園と銘打って
とてもきれいなライトアップがされてました。

ビール呑みたかったなぁー。



2018年7月22日日曜日

暑いけど


いやー毎日毎日暑い!

昨年と比べても2、3度高く推移してます。
最低気温は差がないんですけど。

そんな中、届いた空調服を使ってみました。

画像のように二つのファンが服に付いてて
服の中に風を作ります。

ジャケットの方は、長袖でも、
袖を切り離して半袖にもなるものを選びました。

使ってみた感じは
ずーと扇風機が当たってる感じです。

涼しいと言う感じではなく、
作業して汗をかいて、
その汗を気化させて温度を下げます。

以前は作業をすると汗で服が直ぐに
びしょびしょになってましたが、
それがなくなり、
今までより明らかに作業が長く
出来るようになってると思います。

今日も炎天下の2時台に草刈をしてましたが、
一応一時間で休憩をとりましたが、
休憩時間は短縮出来てます。

クーラーを背負ってるような涼しさはありませんが、
確実に作業効率は上がると思います。

また、襟元や、袖口から風が出るので
蚊に刺されづらくなってます。
これも地味に嬉しいです。

結構自分的には便利なものだと思ってます。
熱中症の予防にもなると思いますし、
ご興味のある方は試してみられては
いかがでしょうか?

こちらはフェスツカです。

ようやくのポット上げです。

暑さには弱めですが、
脱落者の出ないようにしたいです。



2018年7月15日日曜日

半端ないって!


いやー暑すぎです。

ほんと、殺人的とも言える暑さじゃないでしょうか。

今日やっとハウス内の一列のみ
遮光ネットを張りました。

でも30分も作業してると
汗ダラダラです。

草刈りや、露地の片付けも
しなきゃなんないのに
この暑さで参ってます。

ということで、
気になってた空調服をポチっちゃいました。

週末あたりにこないかなぁ。
来たらレビューしてみたいと思います。

だいたい出荷し終えた
ケイトウのアジアンガーデンです。

来期も作ってみようと思ってますが、
今年は残ったものを植えて
どうなっていくか見てみようと思ってます。

暑さにはとても強い感じです。



こっちは暑さに弱そうです。

撫でないと、目を合わせてこようと
こちらをチラチラ見ます。

忙しい時は出来るだけ
目を合わさないようにしてます。

目が合うとニャーと鳴いて
足元に絡んできます。

休憩で座ってると
こんなに暑いのに膝の上に
乗ってきます。

もうー!




2018年7月8日日曜日

災害に際し


かなり降りました。

こんなに降ったのは記憶に無いくらいです。

結果としては自分の周りはほとんど被害がなかったのですが、
深夜に避難指示が出て妻と子供だけ避難所へ送り出し、
自分は自宅待機で、
水が来たら出来るだけ家財を二階へ運ぶつもりでした。

なんとか堤防ももってくれたので、
大事には至りませんでしたが、
翌朝気になってたハウスに行こうとしましたが、
至る所で道が冠水して通行止め。
結局諦めました。

今日、見てきましたが、
ほとんど問題なかったです。

出荷は用意はしてましたが、
運送屋さんが来られずにキャンセルになりました。

雨は止みましたが、
まだまだ水のひいてない所もあるでしょうし、
土砂災害には気をつけないといけません。
そういったところの方はお気をつけください。

洪水の経験はあったのですが、
いざ避難指示が出てからも結構迷ったりしてしまい、
何を持ち出したらいいかなど、
判らなかったりと
準備不足が露呈しました。

今後、来るであろう地震災害に向けても
しっかり準備が必要だと痛感しました。

出来れば何も起こらない方が
良いに越したことはありませんが、
必ず起こるものなんで、
起こったときに慌てず
対応できるよう想定していきたいですね。




2018年7月1日日曜日

いよいよ7月!


いやー、蒸し暑くなってきました。

今日から7月です。
暑くて当然なんですが、
なかなか体がついてきてない感じです。

まだまだ昨年以上に物がありますし、
片付けもしないといけないし、
秋向けの準備もありますし。

この7月がある意味勝負の月になりそうです。


出荷しているヒポエステスです。
花も咲きますが、とっても地味です。

暑い夏に向けてのリーフとしては
とても良いんじゃないかと思います。

この7月の難関はなんといっても草刈りです。
平たい所ならなんてことないんですが、
法面が多いんで、結構大変です。
暑いですし。

ファンの着いた上着があるようで、
涼しいんでしょうか?

ワールドカップサッカーの日本代表。
ベルギーに対してどこまで出来るのか楽しみですね。

朝早くの試合なんで、
早目に寝て応援したいと思います!